immm!

140字以上のぐだぐだ

36

・昨日はなんか、優しいのが食べたいな、魚とポン酢だな、なんか、雪が入った魚はなんだっけ、さわら?と調べてみると、さわらは春でした。鰆。鱈はたら~


春が入ってるし、読み方も可愛いなんてなあ、近所のスーパー何かお魚安いといいなあと歩きながらの帰り道、いつも名前なんだろうと眺めてた花が散りはじめてて、まだ踏まれていないのがあったから拾ってみたところ、気づきました、鰆感といいますか、鰆の名前も背負えそうな子だ


色みの春感とやわらかさのさわら感


と思ったけど改めて文字にすると字面的にやはり左側の魚の存在感強くて似合わないのか、、でも花を魚に例えるならきっとこの子が鰆である、そんな機会くる予定ないけれども

この子名前なんだろうと思ってるんですが、もしかしたら、一平かもしれない、、黄色以外もあるらしいんです、、一平ちらっと調べた時に似た画像が、、、

 

・立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花 の芍薬をちゃんと認識していなかったのですが、先週末初めて生で見て衝撃を受けました

 


立てばこれって、

 


 

迫力がすごすぎる、

 

牡丹と百合が同一人物となり得ることは想像できるんですけど、その人の立ち姿が芍薬って、なんか別人な気がする

 

もし牡丹のような百合のような方がいたら、きっとすごくどきどきしてしまうと思うんです。わ、美しいって、うっとりする。

 

もし芍薬のような方がいたら、息をのみそう。むせ返るような美しさだと思う。

 

優劣をつけてるわけではなくて、美しさの強さの質が違う気がして、衝撃でした。勝手にこういうものかなと納得して本当のところを知らないことがいっぱいある、、、

 


・最近の友人達の話を聞いて思うのは、この人しかいないって思うのはすごく危ういことだなということと、この人を傷つけたくないなって思うのは愛かもなあということと、好きだからなのか意地なのかはわかってないといけないなということと、「顔が好き」って「優しい所が好き」より代わりがきかなさそうだなということと、時には埋まらない差をそのまま受け止めて流すことも大切なのだなと、他色々

 

 

・一昨日は友達が泊まりにきてくれて、私のが朝でるの早かったので、お風呂のこととか色々メモ書きして出かけたんですが帰ってきたらお返事のメモ書きがあって、嬉しくてすぐさま手帳に貼りました。おかえりとおつかれを言われた気分

ひととおり話したら元気になってきたので記念写真もした


これでいいのか迷ってたこと、これでいいって腹をくくると途端に楽だ~

 

・夏感でてきましたね、 チョコミント餅アイスに挑戦してみたいです

今日もおつかれさまでした、 明日も良い日にー!