immm!

140字以上のぐだぐだ

にたくさんたく





「今日、万が一、臼田さんに会ったら、胸を張って挨拶できるか」



を基準に、バイトのない日の着る服を選ぶのが最近のマイブームです。



いつでも準備万端!となるように!




こんな格好じゃ、顔向けできないよ…とならないように!!!





そうしていくと少しずつ、まだ着られるからと残していた服と、気に入っている服がわかってきて、やっとタンスの中がかすかに整理されつつある。。






働き始めたらお家でたいなと思っているのですが、絶対条件として、部屋の片付けがあるんですよね



私は、何度かこちらでも言ってるんですが、捨てられないやつでして




いつか役に立つかも、は、前より捨てられるようになってきました!



しかし物によっては、「要る」か「要らないか」に加えて「思い出かどうか」が入ってくる。



高校の時の修学旅行の事前学習の資料とか、正直要らないと思うんですけど、そのファイルごと、「修学旅行セット」みたいな感じでまだ部屋の片隅に…



小学校や中学校の頃、毎日のように違うクラスの子と交換して積もり積もった手紙とか、書いてた漫画とか、悶絶しそうなのとか。



掃除の時にしか見ないくせにね!


むしろ、掃除の時とか、忘れた頃に見つけて、なつかし~!てなりたいんだと思ってきました。





「思いきって捨てて、スッキリした部屋みたら、やっぱり捨ててよかったって思うよ!」と言われますし、これでもちょくちょく捨ててるので、その達成感はわかるつもりです。


そして勝手に捨てられてても、気づかないものもあるかもしれない。



ですが、ちょっと待ってくれと。



捨てたものたちのことを、思い出す日は来るのかと!



思い出さなければ、無かったことと一緒ではないかと!








そんなわけないんですけどね!


捨てられないやつの屁理屈ですけど!



ちらっと思ったので叫んでみました


ちびまる子ちゃんのヒロシが言ってました。


********************

思い出なんて憶えている分だけ憶えてりゃ充分だよ。 写真まで見てあれこれ余計な事まで思い出してるヒマないぜ

********************


ここまで振り切るのはできませんが、少しくらい振り切って断捨離しようと思います。なむなむ。



でも本当に、特に黒歴史は、元気なうちに自分の手で処分しなければと思ってますが。。。





火曜日で!す!ね!


日曜に食べそびれたレンコン天ぷら食べたいいいいいいい