immm!

140字以上のぐだぐだ

うせつ





昼間はものすごく暑いのに
夜は少しひんやりした風が気持ち良い感じになってて、沖縄なりに季節の移り変わりを感じております。





そんな先日、お友だちができました。



予備校の近くの吉野家の新メニューを食して外へでたら、空が良い感じに暗くなりはじめてて


このまま机に座ったら寝るな!と思った私は、ガムを買おうと、あわよくばもう少し大きく空を見ようと歩きました。







ででん!






まだ小さいけど、それでも声のでる美しさー!


写真の下は安里川。

飛び込みたいっていったらエイトレンジャーにドン引きされた川です。





少しだけ遠回りして帰り道、
後ろから可愛らしいおじいさんに声をかけられました。



聞いたことのない小学校の場所を聞かれたので、携帯で調べてみると、おじいちゃんの目的地は私の予備校の近くの駅の方。


今私たちがいるところはそこから一駅すぎたところ。



といっても、道なりに進めば大丈夫だったので、道案内をして会釈してお別れ…のはずが、ちょっと立ち位置間違えて、おじいちゃんが私の前を歩きだしました。



進行方向は同じで、
歩く速度は私が早くて
なんか追い越しずらくって


ちょっとおじいちゃんも心配だし、大通りまで様子みるかーと後ろからついてく感じで歩いていると


おじいちゃん、全然違う方向へ曲がり出す。




私この道まっすぐつきあたり左です的なこといったのに、ていうかレール沿いですよといったのに

おじいちゃん、まだ全然つきあたりは先なのに、右に曲がりだす。



あわてて声をかけると『あ、ここじゃないのね』と、とてもやわらかく笑ってくださり、なんかもう、こっちまでやわらかな気持ちになる感じで。



よろしければ、と駅までご一緒することに。




いろんな世間話して、なんだかとてもとても癒されました。




あとは横断歩道渡って真っ直ぐですよ、真っ直ぐ。手前の大きな横断歩道のあとに小さな横断歩道もあるんですけどそれも真っ直ぐ。

と念押して、横断歩道でお別れ。




その別れぎわにおじいちゃん


『あなたお名前なんていうの?』

『本当ありがとうね、お友達なろうねー』

と握手して、おじいちゃんはかけあしで横断歩道を渡って行きました。





なんか1人でじーんてきてたら、

おじいちゃん渡ってすぐ右に曲がりよった。





嘘でしょ!!!!!と思った時にはすでに大通りの信号は赤で、次青に変わって追っかけてしばらく探しましたが姿は見えず……



人混みをよけるための右折で、私が見失っただけだと信じます



無事に目的地というか、お家までたどりつけますように!!!


そしてまたどこかで会えますように!!!





なんかすごく予定外でしたが、いやはや、素敵な一期一会。




良い傘を一本もつといいよと言われたので、今度探してみます。








長くなってしまいました!

ここまで読んでくださりありがとうございます!





まだまだ気持ちの落ち着かない日々です





私は約2ヶ月後何をしているのかなー






いろいろ我慢していたやりたいことほしいもの会いたい人。




そもそも先立つお金というものがないことにはなかなかできないということに気づきました!現実!!!





できる範囲で満たしていきます!






もう週末なのですね~


すてきな週末にしませう~(#^.^#)