immm!

140字以上のぐだぐだ

さほどさきほど



********************
他人に負けるのは恥ずかしいことではないが、昨日の自分に負けるのは恥ずかしいことだ。一日一日、ぼくは世界について学んで、昨日の自分よりえらくなる
********************

森見さんのペンギンハイウェイの一節です。



昨日はいつ寝たかわからないのですが、ブログ更新したみたいなので、なにか変なこと書いてないかすごく不安だったんですけども。


読んでみると、眠そうなだけというかまあいつもの感じとさほど変わらないというかで、消すほどでもないかな、でもなんか少し。。。みたいな、ね、安堵と、煮えきらない気持ちを同時に味わいましたね。



すごく、『だから?』ていう話を今したんですけど、

ようは書きたかったのは、冒頭に書いたような。この一節のおかげで、私はこう、ドヤ顔で頑張れるのであります。やってやるぜ的な。





今やってる科目が社会科学という教養科目で、いろんな試験科目がある公務員試験のさわりみたいな内容なんですけど

(他のもの同時にさわってるので、まだそこ!?てどうか不安ならないでください…!)



私は社会科教育専攻のくせに社会を知らなくてですね。謙遜とかでなく。むしろ謙遜だったらどんなにいいか。




なんとなくでしか捉えてなかったことに名前がついて整理されてくのが、すごく楽しいです。

これが教養か!と←


これらを曖昧なままで仕事しようとしてたのか!と、少し恐ろしくなります。


このために筆記試験はあるんでしょうね。働くための基礎作り。

とか言うとすごくその知識を手に入れたみたいですが、実際は「なるほど~」てなってるだけで、問題解けるかは別の話です。



こうあるべきだよなあ、と思うと同時に、我が県の教採を少し憂いますがそこもまた別のお話!




先生がまた素敵で、無表情の中に優しさとお茶目さが見えるのがたまりません。


相棒の水谷豊?さんが演じてる人みたいです。主人公ですね。見た目も雰囲気も似てる

(相棒、映画を一回見ただけなのでこれ以上の説明の仕方を私はわからず。。。)


でも今日で一通り受講したからもう会えない。さみしい。


まあ社会科学は通信講座なので画面越しですけど






というか!

メールで来るブログのコメント通知スルーしてたの今気づいた!!(T_T)

そしてものすごく嬉しいお言葉いただきました、思わずスクリーンショットですよ。うう。



お返事したので、昔の記事で埋れかけてるためお手数なのですが見てくれたらと思いますよまえしー!←






早めの夕飯食べて後半戦だぜー!
がんばるっ


はー!